屋根材
トップ << 屋根材 << アルアピア

日本列島は四周を海に囲まれ、
四季にわたりさまざまな自然と気候風土に恵まれた、素晴らしい国です。
しかし、屋根にとってはひじょうに過酷な条件になる事もあります。
それは…

  1. 各地に被害を及ぼし、屋根の飛散と漏水の原因となる…「台風」
  2. 四方を海に囲まれている為に広範な海岸地域で発生する…「塩害」
  3. 東北地方に限らず寒冷地を襲う豪雪による…「雪害」
  4. 予告無しにおこり、無造作にすべての幸せを破壊する…「地震」

メンテナンスフリーを実現する為に生まれた屋根パネルアルアピアなのです!!

「台風」には=製品強度

耐風圧 負圧800kgf/m2をクリアー(建設省技術評価書による) <換算値:最大瞬間風速113m/s相当>

「台風」には=製品精度

水密性試験では防水性区分40(最高グレード)に該当。

「塩害」には=製品素材

金属はすべて侵食の度合いが違うが、アルミは10〜15年後も、 侵食は表層部でとどまり、深層部にまでは及ばない。

「雪害」には=製品厚み

強度は板厚の2乗が引張り強度〜3乗がたわみ強度なので、 厚さ0.4mmの鋼板と比べるとたわみ強度は9倍になる。

「地震」には=軽量素材

瓦屋根160kg/坪に対してアルアピアは15kg/坪と1/10の軽量化が図れる。

  • 両面電解着色により裏面からの腐食も無くメンテナンスが不要です。
  • 太陽光発電・換気工法・融雪システム・OMソーラー等にも対応します。
  • アウトソウシングに依り価格の低減を図り、 イニシャルコストは従来の段葺きとほぼ同価格です。

機能性と感性が高次元で結晶した、最先端の屋根・壁材。

開発のポイント

屋根材

アルアピアは、アルアピア(株)が長年にわたり屋根施工および金属工事の 分野で蓄積してきたアイデアとノウハウをもとに研究・開発により製品化した、 画期的な屋根・壁パネルです。

アルアピアの特徴は、アルミ合金材による最先端の押出し形材で、 他の金属系建材とは根本的に異なる優れた特長をもっています。


  1. 技術的およびコスト的に製造困難とされてきたアルミ押出し形材により、 厚さ1.2mm、重さ4.8kg/m2と重厚感がありながらきわめて軽量です。
  2. 表・裏面ともに、電解2次および電解3次着色した独創的屋根・壁パネルです。
  3. タワースクリーン、トップライト、サッシュなどと一体感のある施工が可能です。

施主のニーズが高度化・多様化している建築需要に対応でき、 “充実した機能”と“感性に訴える創造性”を持ち、他の金属建材の追随を許しません。

※生産物賠償責任保険(三井海上火災保険(株))に加入しています。

特長

高強度&自然な色調

板厚1.2mmの押出し形材なので強度が高く、重厚感があります。 また、電解2次・3次着色を施しているので色調も自然です(なお、 本体ガードフィルム付きなので、運搬・荷揚げ・施工中の傷つきを防ぎます)。

高精度&美しい造形

抜群の寸法精度に加えて、表面のフラット感とシャープなラインが美しい 対比を見せ、造形的にも優れています。

高品質&低コスト

金属屋根・壁材として最高の品質を誇りながら、 設計価格・施工価格とも他のアルミ製品と同じレベルの廉価に設定。 抜群のコストパフォーマンスを持っています。

軽量&抜群の施工性

働き幅250mm、長さ4,000mmの定尺パネルながら4.8kgと軽くタワミもなく、 また、施工時にバックアップ(補強)材を使わないので熟練を必要としません。

諸性能&公的認定

耐風圧など優れた諸性能を持ち、特に雨音は鋼板の1/2〜1/3と低いレベル。 建設大臣「30分耐火(指定番号RO-0281)」および「建設技術評価」を所得しています。

メンテナンスフリー(経済性)

塗装金属屋根材と比べ、経年後の塗膜剥離や褪色などがなく、 非常に経済的です。

お問合せ

お名前

E-mailアドレス

電話番号

お問合せ項目

お問合せ・ご相談内容


お電話/FAX お問合せ

お電話によるお問合せ

(088)-846-1000 ※お問合せ時間 AM 8:00〜PM 5:00

FAXによるお問合せ

※用紙ダウンロードしてご利用ください。

⇒ ファックス用紙ダウンロード(PDFファイル)

⇒ ファックス用紙ダウンロード(GIFファイル)